かんたん車査定ガイド

2016年07月09日

東京サラブレッドクラブ 2016年募集馬 厩舎

東京サラブレッドクラブの
2016年募集馬の厩舎が発表になってました。

下記でみれます。

ttp://www.tokyo-tc.com/2016/web2016-3.pdf

さて、一口馬主として?
出資するなら?
厩舎及び調教師も出資する上で
重要なファクターになりますね?
※私は、かなり重視する派です。


まだ、写真も募集価格も動画もない状態ですし
尺もないワケですが
先日、書きました通り
現時点での私の出資有力候補を書いておきます。


東京サラブレッドクラブには
本年(2016年度)が
初回(=入会)の形になりますが
2頭を予定してます。(あるいは見送り)


で、東京サラブレッドクラブに
入会するようであれば?
調教過程まで様子見して
追加2頭まで。
という出資計画です。

おそらく下記の3頭から1頭選びそう。
=ドラフト1位指名候補。
※募集価格予想は、私の妄想


ダンスオンザルーフ2015 牡 鹿毛 2015.03.11
父ロードカナロア
募集価格予想:3600万円
※3500万円〜4500万円程度とみてます。
➡募集価格2400万円

厩舎:安田隆行

こちらが私の中では最有力


ブランシェール2015 牡 黒鹿毛 2015.04.08
父ロードカナロア
募集価格予想:3000万円
※2800万円〜3600万円程度とみてます。
➡募集価格1600万円

厩舎:中内田充正

厩舎的に想定している募集価格より
少し安い可能性もあるかも?


プリンセスルシータ2015 牝 栗毛 2015.04.16
父キングカメハメハ
募集価格予想:3600万円
➡募集価格1800万円
※3000万円〜4000万円程度とみてます。

厩舎:須貝尚介

牝なので
ちょっと高い(だろう)というのが本音。

こちらはデキ次第(馬体・尺・動画などの)

主観で書けば、
東京サラブレッドクラブの
3000万円超えの牝は
厳しい印象がある・・・。

ただ、須貝調教師なら、安心できる
(ダメだったとしても・・・仕方ないと思える対応がある)


正直、ロードカナロア産駒が
いかほどの値付けになるか?
少々手探りです。

ひとまず、
ハーツクライ・ステイゴールド産駒
あたりの募集価格あたりと思ってます。


ドラフト2位については
この中かもしれませんし・・・更なる隠し玉かも?(笑ー)

なんだかんだと、
直観で決めてしまう場合もあるので・・・。


で、下記2頭が様子見枠ですね。

レッドリップス2015 牡 栗毛 2015.02.05
父キングヘイロー

推定募集価格:1200万円
➡募集価格1400万円
※〜1500万円程度ではおさまるとみてます。

厩舎:国枝栄

デキが良いとみるなら?
強行で1位指名(一本釣り×2口とか)の可能性もアリうる。
でも、できれば様子見したい
さほど、牡馬での活躍馬が出ていないので。

関東厩舎ですが、検討の余地あり。


マンボスルー2015 牝 青鹿毛 2015.03.04
父ハーツクライ
募集価格予想:2400万円
➡募集価格1600万円

※2000万円〜2500万円程度とみてます。

厩舎:音無秀孝

こちらは人気にならなさそうだし
調教過程みたいですね。
そこまで活躍馬が出ているワケではないので。


(参考までに)
厩舎で『はい消えた!!!!』
という募集馬。

➡アウトオブタイム2015 牡(木村厩舎)

様子見予定でしたが・・・。
厩舎みて『はい消えた!!!!』

となりました(^^♪

余興でした(笑ー)




ブログランキングに参加しているので
「↓応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主 ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。